NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

4歳の日本語力

我が息子、今年も日本の小学校にお世話になったので、日本語で話そうと思えば何とかなる。しかし、「が、に、を、で」
などが怪しい。

夏休みになる前まで、がんばって漢字の勉強はしたので、何とか3年生位までの漢字は書けるようになったのだが・・・・。
文章を作って、自分の思う事を言うというのが難しいようだ。

とはいえ、学校でちょっとしたコメントなどを日本語で書いていたようなので、本人はかなりがんばったようである。


しかし、娘4歳は、お兄ちゃんとイタリア語で話す為、日本語力が低い。最初の子供には、気合いを入れて日本語を教えようという気持ちがあったのですが、この気合い度が低い事も影響しているのかな・・・・・という気がします。


唯、息子は、間違うのを怖がって、なんとなく分かっていても話せないタイプだけど、娘は、真逆な性格。
分かった振りをして「○×○×で~、○×○×なの」

と本人は、日本語を話している気分で返事をしてくる。

帰りの飛行機の中でも、後ろに座っている人ににこっとして仲良くなり、後ろに一人で座っていた20代の女性の横が空いていたの良い事にそこのイスに座って遊びだしたり・・・・。あんまり帰ってこないので、この女性にも迷惑になると思って、戻っておいでと言ったら、もっと遊びたいと泣くし・・・・。

こんなにも兄弟でも違うものなんだとびっくり。

息子の4歳の時には、日本語も読めて、そろそろ書き始めていたような時だった気がしますが、娘は、まだ字を書くという事はしていないので、日本語を読む事もしていません。
ある程、放っておいたら、どれ位日本語を読めるようになるのか・・・・・・ちょっとした実験。




クリックして頂き、本当にありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

*Comment

紫式部が

日記に、兄と自分に父親が漢籍を教えていたとき、自分の方が覚えが早かったので、父親が、「この子が男の子であれば」と嘆いたと書いていたのを思い出しました。同じ兄弟でもそれぞれの性格の違いが、人との出会いや勉強のしかたにも出ていておもしろいですね。

わたしが日本で教えていたのは高校生ですが、自分が小学校の頃、とにかく夏休みの宿題として、絵日記を毎日書かなければいけなかったこと、母がつきあってくれたことをなつかしく思い出します。イタリアに暮らしていると、どうしても日本に比べて日本語のインプットが少なくなるのですが、逆に日本で「きちんとした脈絡のある日本語を話しているわけではない場合が多い」テレビの日本語のシャワーを浴びていないというメリットもあるかという気がします。どういう言葉づかいが正しいか、あるいは、表現が適切かという判断基準は、日本で暮らすお子さんであれば、学校で学びながらもですが、自分で言葉を吸収し、話す中で身についていくもので、特に読書を通してつく力が多いと思います。幼い頃から親御さんが読み聞かせをしていた子どもは、高校生になっても読書を愛し、国語力がある場合も多いというのが、わたしがかつて勤めていた高校の図書館教育研究の調査結果です。これはいいな、わたしが好きだったなと思われる本を、どんどんお子さんと一緒に読まれるといいのではないでしょうか。
  • posted by なおこ
  • URL
  • 2014.09/04 15:23分
  • [Edit]

Re: 紫式部が

確かに日本の宿題には、絵日記というものがありましたね。日本の学校で出た宿題の中には日記の様なものは無かったので、昔と宿題の内容も変わっているのでしょうね・・・・。

イタリアの宿題は、絵を写したり、書いたりして色を塗ったりばっかり・・・・。色鉛筆ばっかり消費して困ります。こんな宿題ばかりだしているのに絵日記の宿題は無いですねぇ・・・。

大きくなってくると話し言葉だけではいけないという事を実感してきます。そして、敬語や尊敬語なども使い始める必要があることも・・・・。

しかし、母親としか日本語を話す機会のない息子に敬語、尊敬語まで教える、話をさせるという難しさ・・・・。本を読むという事が一番と分かっていても、なかなか聞いてくれないと続けるのが難しいのが現実。でも、もう少し頑張って続けてみようと思います。
下の娘がこれからどれくらい伸びるか・・・・・・。





  • posted by naturavita aki
  • URL
  • 2014.09/06 09:17分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在14年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの幼稚園、小学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索