NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

我慢できない男、皮膚科へ行く

息子の体の蚊に刺された跡は、私のチェックが入っている為、少しずつかさぶたになりつつある。

しかし、2、3日前、背中をガリガリと掻いているので、見てみると・・・・・に赤くブツブツになっている。

何か虫に刺されたのかな?
という感じだったので、少ししたら痒みも引くかな・・・・と思っていたけど、2日経ったのに最初よりも赤いところが大きくなってきたような。

そこで、近くの皮膚科の病院へ連れていくことにした。
私だって、日本の医者に行くのは、14,5年ぶりだから、ちょっと戸惑う。

医者へ行くと、スリッパが子供用と大人用置かれている。
下の子供は、ミッキーやミニーなどのスリッパがうれしくて、色々と替えて楽しんでいる。汚いから、色々と触らない!と言っても、4才には、良く理解できない。

私は、他の人が履いているスリッパを履くのにかなり抵抗があった・・・・・。しかも、サンダルで、素足だよ。
外国人が、他の家へ行った時にスリッパを履きたくないって話を聞くけど、こんな感じなのかな?と思ったり・・・・・。

イタリアに住んでいると、色んな人が履いたスリッパを履く機会ないから、すっかりこんな習慣を忘れてしまっていたよ、お母さん。


30分位待って、診察をしてもらいましたが、患部をじっくり見る訳でもなく、
これは、草むらなどで蛾などに触れたりしたんだねと言いました。

私が色々と聞かなければ、1分で診察終わりという感じ。早っ。

イタリアの医者だと色々と話しながら、診察という感じなので、あんまりのあっけなさに驚き。
取りあえず、プールは、少しやめた方が良いねと私の質問に答えてくれた。

そして、薬の処方箋を書いてもらい、近くの古臭い薬屋さんへ行ってみたら、70歳過ぎのおばさまのその娘さんらしき人が受付をしていた。

薬屋さんでもまた少し待っていると、70過ぎのおばさまが、
「ジェネリックにする?」

と聞いてきた。「ジェネリック????」

なんだそりゃ?と考えていると面倒臭そうに「同じ薬ですが・・・・」

と言い出したが、そこで、「成分が同じで、安く買える薬の事だ」

と私も気が付いた。イタリアでもそういうのあったしね。

そして、ちょっと考えていると、「(分かんないなら…とはいなかったけど)処方箋通りにしておくから!」

と言われた。

「ジェネリック位知らないの?」って感じで、これは必須用語なの?
久々の病院に薬局、勉強になりました。


取りあえず、我慢のできない息子には、すぐに効く薬で痒みを抑えるのが一番かもしれません。今回は・・・・・・・。

自分のために病院へ行く事と違って、子供のために病院へ行くって、ちょっと疲れるなぁ・・・・・。





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在14年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの幼稚園、小学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索