NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

我慢を学ばせる事が不可能と感じた日

私は、お母さんとして、結構、規則などを作って、だめな時は「ダメ!」

とはっきりと言い、その場では我慢をして、あとで欲しい物を手に入れるようさせています。
自身がやるべき事をやってから、欲しい物が手に入いるという事を学ぶように・・・・と思っているのですが。

例えば、食事中に「コカコーラを飲みたい」と言うと、

私「終わってからコーラを飲んでちょうだい」

夫「ちょっと位良いじゃない」

と助け舟。私は、いつも心の中で、「出たよ、アヴォカート/弁護士」と呟きます。


夕食前に「お母さん~お腹空いたよ~」
と息子が言うと、
私「あと少しだから、ちょっと待って、or プロシュット1枚位食べて待ってて」

夫「ミニパニーノで良いか?」

と必ず、子供たちが喜ぶ方法で口を出してきます。

9歳の息子は、ある程度私の言う事に文句を言いながら、我慢は出来ますが、娘はまだまだ無理。
結果、夫がピアディーナ+生ハムなどを与えた為に夕食を食べないという事もあります。


こんな調子で、私が我慢、規則を学んでもらおうとしても、誰かが助け船を出してくれば、子供たちは必ず、その船の方へ行ってしまう・・・・・。


昨日も夫が助け舟を出してきて・・・・・・。
「あァ~、もうここでは、我慢を学ばせるってのは無理だなぁ」

うちの夫だけが、こんな風ではなく、多くのイタリア人は、結構同じような感じで、子供の欲しい物は言われるがままに与えているように思います。

いつまでも、親(うちの場合は父親ね)が子供の弁護士ではいられないので、私としては、打たれ強い子に育って欲しいと思うのですが、なかなか難しい・・・・。


小さな事を我慢することぐらいは覚えて欲しいな…と思う日本人母です。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在17年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの小学校、中学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索