NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

日本里帰り2013年 病気

日本に行く前に娘は、手などにブツブツが出来て、クリームを塗っていた。小児科医によると時期的なものだから、大丈夫と言っていたが、友人の医者は、アレルギー的なものではないかと言う。

取りあえず、オメオパシーのクリームを使って、様子を見ることにしたのだけど、結局、日本に着いて、1週間位で、このブツブツは消えていった。


その代わりに顔に汗疹のようなものが、出来てしまった。まだまだ小さい時は、このような病気に掛りやすいので、大変だ・・・。

日本のイタリアの気候の変化が、体に出ているという感じでしたが、この汗疹も1週間から2週間で収まった。

しかし、8月に入ってから、鼻の下、手、胸、お尻辺りにブツブツが出てきて、そのブツブツは、水ぶくれっぽく、水ぶくれが潰れてもぐじゅぐじゅとして、なかなか治らない。

日本のテレビでは、手足口病と言うのが、流行っているようだったけど、それとも少し違う感じ。
蚊に刺された後も同じような症状になったりして、原因がさっぱりわからない。


テレビで、紫外線アレルギーと言うのも流行っていると言っていた。薬を付けた後に紫外線を浴びると、赤く腫れあがるらいしから、少しそれにも似た感じ。

皮膚科に行こうか迷ったけど、結局、解決策もない感じなので、イタリアに戻ってから様子を見ようということにしました。

イタリアに戻る少し前から、酷かった鼻の下も乾燥して治ってきたので、イタリアの乾燥した空気で治りそうな気がしました。

帰りの同じ飛行機に2歳のイタリア人の男の子がいましたが、その子も同じような症状が出たというので、何かのウィルスが流行っていたのかもしれません。

日本のアトピーなどの皮膚にトラブルがある人は、湿気が多い日本では治りが悪いだろう・・・と感じました。

日本里帰りでは、結局、大きな怪我、病気もなく、娘の肌トラブル位でした。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在14年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの幼稚園、小学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索