NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

イタリアの公園で出会う人々②

二人の子供を連れて、公園へ行った際、
息子のクラスメートが誰もいなかったので、幼稚園前の男の子とサッカーをしていました。

ベンチに座っているとその男の子のノンナ(おばあちゃん)が横に座ってきました。

滅多にこの公園で話しかけることはないのですが、このおばあちゃんに話しかけられました。

男の子のお母さんが、工場で働いているので、夜勤だったこの日、お母さんの代わりに公園に連れてきたそうです。

町の中心にある公園で、裕福な人が多いので、外国人の私に話しかけてくる人は少ないのですが、このおばあちゃんは、よくしゃべる、しゃべる。

おばあちゃんの娘さんの旦那さんは、2年間仕事が見つからないそうで、工場の夜勤もしなければいけないそうです。男の子は、内気で、他の子とコムニケーションを取るのが難しいそうです。1人目の男の子ということなので、良くあることかなと思ったのですが・・・・・。


「あの子はねぇ、生まれた時も帝王切開で、お医者さんによると、出て来たがらなかったのよ、

だからねぇ、あの子は生まれる時から、あのような性格なのよ」って・・・・。


生まれる前から性格なんて決まっていないと思うけど。赤ちゃんは、親や周りから色々な事を学んでいくんじゃないかと・・・・。
何か子供に問題が起きた時、それが親の原因であるかもしれないと分かっていないと対応できないのではないかなと思いました。


うちの息子も打たれ弱い。何か問題に直面した際には、パニックになってしまうのは、お父さんが何でも彼のためにやってしまった事。これは、お父さんは良く分かっているので、その問題にどう向き合うかを学んでいる所。

甘やかしてしまうのは、イタリア人には良くあることだから、こういう問題は、今の子供、若者に多いようですね。


私は逆にイタリア人のような過剰な?スキンシップが出来ないことで、他のイタリア人の親より愛情表現が出来ていないのでは・・・というのが悩み。
でも、「アモ~レ、チュッ、チュッ」とか慣れていないから、なかなか出来ないんだよね・・・・・。でも、これは、イタリア人から見習うべきだと思うひとつ。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在17年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの小学校、中学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索