NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

イタリアの中学生

一昨日、F君が我が家のある方向から凄いスピードでやって来て夫とすれ違って目があった。小さな路地の交差点で、車が出て来て事故になりそうだったと・・・。

その直前、実はインターホンが鳴り、応答したが誰も答えないという「ピンポンダッシュ」がまた行われた。
もしかして、夫かなと思い、息子に電話をさせたが、夫では無かった。

電話の直後に自転車で走って逃げる2人の男の子。ピンポンダッシュの犯人って事ですよね。

このFくんは、今まで遊んでいた友達。
息子の友達Tくんが、Fくんの家でピンポンダッシュをして、遠くにいた息子(低脳な遊びをするな!必ず誰かが見ていると言っていた為実行に反対していた)も共犯にされて、Fくんの母親から文句のメッセージが来た。
明らかにFくんが母親にチクった感じ。

今まで学校の後にいつも遊んでいたのにこんな事で、親に言うって・・・・。子供たちは、大勢で遊ばずに大体2人で約束して遊ぶので、その時T君といた事が不愉快だったのかもしれないなと今、思う。

そんな出来事の後、学校ではF君と話をしても外で2人で遊ぶ事は無くなった。

そして昨日もピンポンダッシュ。
間違いなくFだな。

毎日、ピンポンダッシュをしにやって来るなんて・・・・なんだか可哀想になって来る。夏休み、もっと楽しむべきじゃないのかな。
自分のやった出来事によって、離れて言った息子に対して嫌がらせをしようと言う事なのか?
今ま母親が色々な友達を家に呼んで遊んでいたF君。もしかしたら、思うようにいかない事に怒っているのかもしれない。
私達は、日本に行くのでいなくなったら、もう来なくなると良いのだけど・・・・。


そして我が家の中学生。
カラーボックスをを二つ購入したので、組み立てていたのですが、私が組み立てた物の中で一番簡単だったので、息子に一個作ってと頼んだのですが・・・・。

イタリアにしては丁寧に書かれている説明書を見ても、板の向きを間違え、釘を刺した場所も曲がっていた。
「う・・・・・ん」

「これ曲がってるし、板も間違ってるよ」
というと、「こんなの1人でどうやってやるんだよ」
と、キレる息子。


家庭科、技術の授業が無いイタリア、こういう事は、家で教えないと全く出来ない子に育ってしまうとい恐ろしい現実を知る。
テレビの中、ゲームの中では家を建てたり、街を作ったりしているのに、釘を八本しか使わないボックスが作れない・・・・。

買い物へ行ってもらったけど、頼んでいたものと違う物を買って来た。違うじゃんコレ!と言ったら、無かったんだよ。と言ったが、絶対にお店の人には聞いていない。



口ばっか達者になり、体もどんどん大きくなるけど中身がついて行っていない感じがする。私は女ので、男の子の成長、頭の中までは理解は出来ないけど、もっと現実の社会で経験を積ませないといけないようだ。


何で出来ないの?と言わずに一つずつ根気よく教えて行くのは、母親としても大変。




にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在14年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの幼稚園、小学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索