NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

階下に泥棒が・・・・

私の住んでいるアパートの2階の家族が、この連休に家を空けていました。

私の住んでいるアパートは、階段に6家族が住んでいるのですが、この連休に家を空けていたのは、恐らくこの2階の家族のみ。
25日の夜に旅行から戻って来たら、泥棒が入って家がめちゃくちゃになっていたそうです。
この家族は、年に一度位しか家を空けないのに泥棒は、それをなぜか知っているのですよね・・・・怖いです。

しかも、ドアには全く傷なども無く、入るまで分からなかったそうです。
今まで、自転車泥棒が、3,4度やって来たことがありましたが、家の中まで侵入してくると言う事件は、起きていなかったので、かなりの衝撃。

うちの家は、ドアに4つ程鍵が付いているので、それを開けるだけでも面倒なのかもしれませんが、下の家族の家は、新しいドアなので、一つだけしかカギが付いていないので、恐らくピッキングのような感じで、開けられてしまったのではないかと言っていました。

盗まれたものは、子供たちのお小遣い、貴金属が無くなっていたそうです。
小学校5年生のG君は、150ユーロ貯めていたものを盗まれてしまい、残っていたのは2ユーロだけだったそうで、かなり怒っていました。G君には、二人の高校生と中学生のお姉ちゃんがいるので、そのお姉ちゃんたちは、もっと現金を盗まれたんだろうなぁ・・・。
子供のお金を盗るなんて、本当に許せない!

家の中の絵、鏡などが全部剥がされたり、壊されたりしていたそうで、裏に現金などを隠してあると思ったのでしょう。

家の中がぐちゃぐちゃになって、一日片づけに掛かってしまったと言っていました。
警察を呼んだそうですが、こっちの警察は、どこまで調べてくれるのだろうか?と気になりました。
殺人とかではないけど、指紋とか採取するのかな?

これだけ頻繁に泥棒が入ったりしているのに捕まったりしているのか?イタリアの場合には、盗まれても仕方がない、諦めるしかないって感じがしますが・・・・。また、下の人に会ったら、聞いてみようと思います。

タブレット、PCなどは盗まれていなかったらしく、盗んでも足が付かないような貴金属を狙うようですね。
今のタブレット、PCは、セキュリティーで追跡が出来るので、盗まないということなんでしょうか。


今回の泥棒の件で、家に現金を置かない、貴金属を分かるような場所に置かない、子供のお小遣いを分かると所に置かないようにしようと思いました。


以前、町の警察署長にうちにも泥棒が来る可能性があるか?と聞いたことがあります。
そうしたら、「町の中心地にある建物で、しかも部屋が上の方にあるので、泥棒もそんなに危険を犯さないだろう」

と言っていました。

*通常、もし、見つかった時にすぐに逃げられるように下の階を狙うそうです。

今回、泥棒に入られた家は、2階、といっても日本でいう3階です。
まさか泥棒がここまでやって来るとは・・・・・と少し恐怖を感じています。我が家は、ほとんど人が家にいるので、泥棒が入ることは無いと思うのですが、もし、家にいる時にやって来たら・・・・と思うと更に恐怖が増します。


近所の少し郊外にも家を持っている人がいて、その人の郊外の家にも泥棒が入ったそうですが、壁に備え付けてあった金庫を壁を壊して持って行ったそうです。家に備え付けの金庫があるって・・・・その方が凄いかもと内心思った私。

建物のインターホンには、テレビカメラが付いていません。だから、郵便局です等と言って下にあるドアを開けさせて、建物に侵入する事は可能です。みんな疑いなく開けていましたが、今後は、しっかり注意していかないといけないと思いました。



泥棒が入っても被害を少なく出来るように普段から準備をしておくようしてみて下さい



にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle

階下の方、お気の毒でしたね。。。

ウチの階上(伊式2階)の家にも未遂がありましたよ!
バルコニーにいたら、階上からアラームがなって、見てみたら、黒い服きた人がガスか水道の外付けの管を伝って逃げていくのを見ました。夏場でまだ9時半でうすぐらかったのでよく見えました。
カラビニエリに電話しましたが、ドロボーは逃げてしまったのか、まだそこにいるのか、聞かれ、逃げたといったら1時間半後にきました。ちょうどサッカーのデルビー戦がやってたので見終わったらきたのでしょう。。(汗)
指紋などはとらずに、後から帰ってきた階上の住人に2分くらい質問して帰っていきました。。

ウチ(伊式1階)の前の住人は2回泥棒に入られ、アラームをつけたらこなくなったそうです。窓には鉄格子もしてあるのに、あの手この手で入ってくるそうです。。

あと、周りのイタリア人たちが言っているのですが、現金を家に置いておかないと、かえって、腹いせにベッドの上にウ〇コされたり、物を余計に壊されたりするので、見えるところに現金を置いておくといいと言ってました。。
(逆ギレ防止のドロボーに献上するお金よういしとくなんておわってますよね。。)義父母も50ユーロほど紙幣を入口に置いてます。。汗 (もちろん、この前はいられたときにしっかりとられましたが。。)伊式6階で、夏に15cmくらいある、金庫のようにがっしりした玄関のドアの鍵穴(全部で3つ)がドリルで粉砕され、入られました。。。

貴金属(価値のないものも含めて)いろいろ取られて
義母がつくったジャムやらトマトソース、買い置きしてあったパスタやビスコッティもとられ、それをいれるためであろう大きなバッグ類も全てとられたそうです。。

やってられませんよね。。
  • posted by カンポ
  • URL
  • 2017.04/27 11:38分
  • [Edit]

Re: NoTitle

ローマだとアラームなど付けている家が多いのでしょうね。
カンポさんは、泥棒目撃者なんですね。自分の所に来たら…と思うと怖いですよね。

> 指紋などはとらずに、後から帰ってきた階上の住人に2分くらい質問して帰っていきました。。
----------------------
やっぱり現場検証とかしっかりやらないんですね・・・・。泥棒捕まえる気が無いってことですよね。

やっぱり簡単なアラームとかでも付けた方が良いのかなぁ。捕まえる為の捜査して欲しいですよね。

ベッドの上に排泄物は嫌ですねぇ。でも、それを避けるためにお金をわざわざ置いておくというのも、いたずらなお化けが悪さをしないようにお供え置いておくみたいで、ちょっと・・・・・。

でも、被害を少なくするためには仕方ないのでしょうかね・・・。
買い置きの食べ物も持って行くなんて、貧乏な泥棒なんでしょうかね。


  • posted by aki
  • URL
  • 2017.04/27 13:38分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在14年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの幼稚園、小学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索