NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

大丈夫かぁ〜?!イタリア育ちの息子

我が家では、中学に入ってから比較的自由に息子を外出させている。

色々と問題もあるけど、経験しないと何事も学べないので仕方が無いと自分を言い聞かせている。

先日、息子が同級生の誕生日に呼ばれたので、友達と2人でゲームを買いに行った。

前回、10ユーロ未満で購入しなさい!と言ったのにお金を持っていたので結局予算越え。

今回は5ユーロ札と小銭。2人で買うのだから、十分なはず・・・・。

12ユーロのゲームを購入する予定が、さらに一個追加して15ユーロになったという。
近くの公園で、ちょっとした誕生会をするだけだから、2人で12ユーロで十分でしょ・・・・と思いつつ、話を聞いていると、

「で、結局幾ら使ったの?」

と聞くと、「5ユーロ」
と答える息子。


イヤイヤ、15ユーロを2人で割り勘したら、7.50ユーロでしょ。

「何で5ユーロなの?」

「だって、自分は5ユーロ札だけしか無くて、Fは、10ユーロ札x2だけしか持ってなかったんだよ。どうすれば良いんだよ」

「???」

何言ってんの?という感じでしたが、要は、Fが、10ユーロお金を出して、自分は5ユーロだけだして15ユーロにしたという。

普通なら、5ユーロ札を先に出して後で2.50ユーロをFに渡す、もしくは、Fが10ユーロを崩して、お互いが、7.50ユーロずつ出せば良いのに、お店に両替を頼む、若しくは、15ユーロを2人で払うという方法が思い浮かばなかった様です。

Fだけ多く払ってるじゃん・・・割り勘って普通な事だけど、12歳にもなってこういう事を教えなきゃいけないんだなぁ。

息子は、日本で1人で買い物にも行き、友達とバスに乗って出掛けたりしているので、他の子よりは多少は経験はあるはずなのに訳の分からない事を言うので、驚きました。


同級生の中には、1人で出かけるのを許されていない子もいるので、そういう子は買い物も一人でした事が無いのだろうなと思うと心配になる。

この前も本屋に注文していた本を買いに行ったのですが、値段を聞くのを忘れていたので確認してから買いなよと言ったのに結局聞かずに高い値段で買った息子。しかも、3ユーロくらい良いじゃ無いか!と言う。
本屋だから良いけど、イタリアの他の場所だったら、騙されてるよ・・・・。

日本ならお店で騙される事も無いと思うけど、イタリアではいつでも用心しないと!

お金の使い方も心配なので、お小遣いノートをネットでダウンロードして付けさせることにしました。
お小遣いはあげていませんが!ノンノに貰ったりしたお金を貯めているので、手持ちは結構持っている息子。

今後、お金の大切さを学び、自分のお金の管理もしっかり出来るようにしないといけないと感じました。
月に使っても良い金額を設定しようと思っているのですが、15ユーロは少ないのでしょうか?夫は20ユーロと言うのですが・・・・。12歳が毎回、ジェラート、切り売りピザを食べるのにお金を使うのってどうなのか・・・。


お小遣い帳なんて、日本なら小学校でみんな使った事があると思うけど、こっちではお小遣い帳も売ってないからね・・・。





にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

お小遣い

ピザとジェラートもとなるとお小遣いの金額迷いますね。一日に両方食べたら5ユーロくらいしますし、頻繁に行くようになっても困りますね。日本で近所の1つ上の友達は1週間100円だと聞いたのでうちも1週間1ユーロでやっていたのですが(おやつ代は別)いつのまにか曖昧になってしまいました。プレゼント代の件も学校の算数が全然生かされてない感じですね。うちの娘もあればあるだけ使ってしまうタイプなので気を付けないとと思います。
  • posted by Riso
  • URL
  • 2017.04/02 15:39分
  • [Edit]

Re: お小遣い

学校から帰ってきてから数時間の外出なので、今の所、ピザかジェラートのどちらかを買っているようですが、両方買うようになったら困りますよね・・・。
自分が子供の頃は、1年生100円、2年生200円・・・6年生600円と言う感じのお小遣いだったような気がしますが、今の子たちは、もっとお金を持っていますよね。

毎回、外出時に2.5ユーロ位使っていたら、月15-20ユーロの制限を軽く超えてしまうので、良く考えないとだめだよと言っていますが、本当に理解しているか謎です・・・。



  • posted by aki
  • URL
  • 2017.04/02 20:43分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在17年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの小学校、中学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索