NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

Bullismoだよ

息子が帰ってきて、今日、また大きなトラブルがあったよ話し出した。

ちょっと興奮気味に話している息子、何を言っているのか良く分からないので、「落ち着いて話してよ」
と行った位です。

学校の庭先で、息子の同級生Gくんと3年生のRくんが揉めて、首を腕で抑えられて、投げられたそうです。

G君は、いつもみんなにからかわれて、自分をコントロール出来ずにすぐに手が出てしまいます。
しかも、今回の相手は、体の大きい3年生。

3年生と言っても、昔、公園で良く遊んでいた相手なので、私も見たことのある子です。この子もいつもヒステリーか感じで、良く親とか友達に切れていたので、どっちもどっち・・・・・。
G君は、1年生で、まだ体も細く、小さいので、どうしても不利になると思います。

「きっかけは何だったのか?」
と聞くと、Rくんが、からかってきて、G君が相手に向かっていったと言うよくあるパターン。

3年生が、1年生相手にくだらない事で、からかうとは・・・・成長しないなぁ。

周りには、G君の同級生が10人近くいたらしいのですが、「G、やめなよー」と仲裁に入ろうとしていたそうですが、
結局、始まってしまった・・・・と。

Bullismoだ!(いじめ)と息子は言っていましたが、
「止めに入らなかったの?」

と、夫が聞いたけど、誰も中に入って止めたりしなかったそうです。
息子の同級生たちは、みんな仲良しなので、このような光景を目のあたりにしたのが初めてで、戸惑ってしまったのかもしれません。

幸い、背中には、リュックがあり、投げられた床はコンクリートでしたが、頭など打つこともなく、ケガは無かったようです。


何で急にからかってきたのかな?と話している、G君とR君は、教会のボーイスカウトで一緒らしいので、良く知っているそうです。
しかも、ボーイスカウトで泊まりに行った時にR君が、G君のベッドに唾を吐いたと言っていました。

教会主催のボーイスカウトで何をやっているんだろうか・・・・・。
ボースカウトのリーダー的な事をやっていた男の子の話によるとボーイスカウト内の人間関係は、色々と大変らしい。

教会だから安心だわと親たちは思って任せっきりなのかな?

うちの息子は、喧嘩とかになる可能性は極めて低いタイプなので、あまり心配はしていませんが、やっぱり柔道とかやっといた方が良いのかなぁ…と今日の話を聞いて考えてしまいました。



にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在14年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの幼稚園、小学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索