NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

クラスに子供の貧困あり

娘の鉛筆削りが盗難に遭い
Lちゃんによって、Gちゃんの筆箱が切られるという事件が少し前にありました

そして、今日娘が帰って来ると、
「Lちゃんに鉛筆を破壊された~」

と言いました。破壊?鉛筆が?
イマイチ良く分からないので、「どうなったの??」
って聞くと筆箱を出して、破壊されたという物を見せてくれました。



色鉛筆の水色が、4センチ位になって、後ろの部分も削られていました。
なるほど・・・・確かに破壊されている。

昨日、色鉛筆をチェックして、必要な物は削ったりしたので、どのような状態か良く分かっていたので、なぜ、水色4センチ・・・・とびっくり。昨日まで、15センチ弱はあったのにどれだけ削られたのか?!

「ちょっとコレは酷いねぇ」
と娘と話していたのですが、Lちゃんの筆箱はどうなっているのだろうか?とふと思いました。

娘に聞いてみると「ちゃんとした物は持ってないよ」
と言う事でした。
みんな可愛い筆箱、しっかりとした筆箱を持って学校に来ているのに自分だけきちんとした物が無かったら・・・・・。
人の物をいたずらしたくなっても仕方ないのかもしれない。

近くの1ユーロショップに安売りになって5ユーロ位で筆箱が売られていたので、買ってあげた方が良いのかな?と思えてきました。

こちらで売られている筆箱は、ペン、色鉛筆、定規、ボールペン、消しゴム、ハサミなどが入って、15ユーロ位で売られています。
うちの娘が選んだものは、キャラクターでは無かったのですが、それでも17ユーロ位した記憶。うちも裕福ではありませんが、
5年間使うし、リュックも中学生になっても使えそうな物を選んだので、別で節約して17ユーロの筆箱でも良いか・・・となったのです。

ノート、リュックなどを買ったりしたら、入学時に掛かる費用は、Lちゃんの家庭では大きな負担だったのかもしれません。
クラスの半分位の子は、みんな比較的余裕のある家庭だと思います。
Lちゃん問題で、ちょっとざわついているクラスですが、自分の子供だけ良ければ良いという考えは、全体にとって良くない事だと思えてきました。このような事は頭では分かっていても、息子の時のクラスでは、大きなトラブルが一度も起きた事が無かったので、スルーされていましたが、娘のクラスでは、本当に向き合って行かないと大きくなるにつれて大変だと感じました。


日本でも貧困問題が良くニュースになっているようですが、こちらでも身近な問題としてありました。


にほんブログ村


スポンサーサイト

*Comment

筆箱

そのLちゃん、買ってもらえなくてひねくれてそういう行動に出てしまうのでしょうか。いくら何でも削りすぎですね。言ってくれれば誰かのお下がりや安いものを調達できそうですよね。うちの子も筆箱のゴムを切られたことがありました。この先付き合いも長くなるので解決してほしいですね。
P.S. Buon Natale! よいお年を!
  • posted by Riso
  • URL
  • 2016.12/22 13:36分
  • [Edit]

Re: 筆箱

Lちゃん、他の女の子のお母さんも娘が怖がっていて、柔道、空手でも習わせた方が良いかしらなんて・・・・。うちの娘も突然、蹴飛ばされたというし、今は、話題の中心物です。
筆箱のゴム、唯のゴムなんですけど、重要ですよね、あのような筆箱にとって・・・・。
Buon ナターレ!
  • posted by aki
  • URL
  • 2016.12/23 13:14分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在17年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの小学校、中学校へ行く二人の子育て中。
2017年もお買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索