NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

小さい町は良いけど、ちょっと怖っ。

娘のクラスの代表を決める為に学校へ行ったら、3クラス合同でした。

代表をやりたい人は、いつも大体同じメンバー。
娘のクラスは、幼稚園の時の代表のCちゃんのお父さん。

もう一つのクラスは、息子のクラスの時も代表をやり、中学でも代表に立候補をし、娘のクラスでも代表に立候補。
そんなに代表やりたいかなぁ・・・・。

このようなお母さんは、全てを把握しておき、コントロール出来るようなポジションにいたいからやってるんだと夫は言ってたけど・・・・。


先生の話す内容は、聞いていてもつまらなく、どうでも良い情報ばかり・・・。
おやつは、水曜日だけ甘いおやつを持ってきても良いので、それを守ってください。
ポテトチップスはダメです。
水のボトル、フルーツジュースのパックなど持たせないで下さい。リュックの中でこぼれたり、教室でこぼして片づけるのが大変です・・・・。
中には、封が開いていない食べ物が捨てられている事があるので、キチンと子供に説明してください・・・・・。

リュックの中で水がこぼれて、ノートがびしょびしょって・・・・どんなボトル?
数人の子供がこのような事をしたからと言って、水を持たせるのを禁止するのもどうなんだか。

甘い物は水曜日だけというのは、入った時だけなんですよね、結局。
そのうち親の都合、子供の好きな物などを持たせるようになったりするので、この話早く終えて欲しい・・・・・と思った私。
すでに子供に上記の事が掛かれた紙を持たせているので、みんな知っているはずだし。



また学校を休む時などは、友達同士で宿題のやり取りが出来るようにペアになっておいて下さい・・・・と。

娘の場合には、仲良しの女の子の友達がいないので困ってます。
クラス代表のCちゃん、お父さんは大学教授、お母さんはお金持ちらしくフレンドリーさ無し。
Vちゃんは、街でもかなりの裕福なファミリーらしく、両親ともお金持ちです感だして人を見下しているタイプ。
Vちゃんは、とてもフレンドリーっぽい感じなので残念ですが、家族同士で付き合うには、ちょっと違い過ぎるかなぁ。

もう、どうしたら良いのだろ・・・・と思っていた所、J君のお母さんがいて、
「今まで休んだ時の宿題を転校したB君に聞いていたけど、J君に頼んでも良いかな」

と思い切って聞いてみたら、快くOKしてくれました。

J君もB君がいなくなって仲良しの子供がいないそうなので、今度一緒に子どもたちを遊ばせましょうとまで言ってくれました。先週は、B君の家にJ君も来ていたので、娘も一緒に遊んでいたらしいので、気が合うようです。

F君という幼稚園から一緒の子もいるのですが、B君ママもこのF君は乱暴で困ると嫌っていましたが、J君のお母さんもF君はちょっと…と言っていました。J君は一人っ子で、とても優しい男の子ですが、F君は、結構なやんちゃっぷり。一緒にいるとどうなる事か大体想像は付きます。
娘も幼稚園の時に足を引っかけられて転んだ事もあり、このF君には気をつけなさいと言っていたのですが、こんなに有名だったとは。

B君ママによるとどうもF君のママは、優しそうな感じだけど、お父さんは、昔から子供たちと同じようにやんちゃなタイプだったから、遺伝じゃないのかしら・・・・・と言っていました。もう一人の兄弟がB君のお兄ちゃんと同じクラスにいるそうですが、F君よりも更にとんでもない子だと言っていました。B君ママは、ポジティブな人で人の事を悪く思うタイプではないので、この人が言うなら本物だな・・・と思いました。

B君ママは、このような性格等は遺伝すると考えているようですが、このケースなら遺伝というよりは、お父さんの影響で子供たちがこのように育ったのかなぁ…と私は思いました。

私は、この街で育った訳ではないので、過去に遡って「この人はこうだった、あんな事をした」
と言われる事はありませんが、この小さな町だとどんな子供だったか、どんな事をしたのか皆が知っていて、
それがその子供にまで影響を与えるというのは、ちょっと怖いなと感じました。

小さい町というのは、知り合いになりやすく、子供の安全面なども不安要素が少ないですが、良くしゃべるイタリア人だけに悪い噂も広まるのは早いと思うし、恐ろしいな・・・・・と思います。
悪い噂を立てられている方は、全く気にもしないというのもイタリアって感じですが。




息子の時は、学校の心配事はほとんどありませんでしたが、娘の方は、倍以上気を遣いそうです。
すでに授業中にウロウロしたり、学校に着いた途端にトイレへ行きたいという子がたくさんいるらしく、
いつ帰れるの?と聞く子供もいるという。学校で勉強すると言う事が分かっていないようです。
日本だったら学級崩壊っていうのかなぁ。




にほんブログ村
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在14年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの幼稚園、小学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索