NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

イタリアの地震で思う、耐震って何?

イタリア中部のアマトリーチェで大きな被害を出す自身が起きた事は、日本のニュースでも伝えられているようです。
私の住んでいるエミリアロマーニャ地方は、小さな地震があったようですが、被害は出てい無いと思います。
ご心配を頂き、メールを下さった方々、どうもありがとうございます。


数多くの負傷者、行方不明者、亡くなった方がいらっしゃって、まだまだ、混乱している様子の現地ですが、

2012年に耐震設計で建てられた学校が、崩れている写真がインターネットニュースで出ていました。
石造りの多くの家々は、崩れてしまうのは仕方ない・・・・・と思います。でも、2012年、ほんの数年前に耐震構造の建築物が
崩壊しているって、どうなんでしょうか?

うちの息子中学校を決める時に他のママさんが、「○○の学校は、古い学校だから地震がきたら、崩壊するから別の学校に子どもを行かせるわ」

という人が結構いましたが、

私は、「そんな事まで考えすぎじゃない~」

と思っていました。でも、今、思うのは、「結局、どっちも崩れるから、同じ事じゃない?!」

何よりも大切な事は、学校にいる間に地震が起きた場合の避難訓練をしておく事だと思います。
でも、崩壊してしまったら、避難訓練の意味がないのかなぁ・・・・。


イタリアの耐震構造、全く機能していないようで、地震が多発している地域の学校などは、建て替えを行っていても不安ですよね。

日本の建築技術は、優れていると思いますし、更に地震大国日本だけに耐震構造の建築に関しても最新技術を持っていると思います。日本の建築会社がイタリアで受注するのは難しいと思いますが、どこかと提携してパートナーとなり、最新技術を使って、学校等の公共の建物を何とかして欲しいです。

2012年に建てたばかりの学校、どれだけお金を無駄にすれば良いのでしょうか?
もし、崩壊していなければ、避難所としても利用が出来たはずなのに・・・・・。



にほんブログ村



Natura Vitaホームページをリニューアル中
スポンサーサイト

*Comment

NoTitle

こんにちは。
今日、La Repubblicaの記事で読みましたが、アマトリ-チェの学校の件は“イタリアあるある”だったようで、耐震構造を催したのに崩れたことに関して、請負の建設会社は「一部分しか耐震をきかれなかった(言われなかったからやらなかった)」と堂々と正当化しているようです。

本田選手や日本・諸外国からの義捐金が途中で間引かれず(見せ掛け建築されず)、きちんと正しい形で有効利用して欲しいと願うばかりです。。
  • posted by nicole
  • URL
  • 2016.08/29 12:22分
  • [Edit]

Re: NoTitle

欠陥建築については、テレビでも話題になっていますね。でも、謝罪とかではなく、正当化する言い訳ばかり・・・・うんざりしちゃいますよね。


>
> 本田選手や日本・諸外国からの義捐金が途中で間引かれず(見せ掛け建築されず)、きちんと正しい形で有効利用して欲しいと願うばかりです。。

---------------
仰る通りです!折角のおお金をまた無駄にしないで欲しいですよね。
  • posted by aki
  • URL
  • 2016.08/30 23:17分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在17年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの小学校、中学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索