NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

走って、走って、また走ったミュンヘン空港

出発の前から心配していた事。
それは、ミュンヘンの乗り換え時間が、少ないと言う事。


ミュウヘンに到着するのが、17時30分位で、次の搭乗時間が18時10分、そして、出発が18時30分。

このフライト予定、きっちり時間通りに到着しても、ギリギリだよね。
だって、飛行機が到着してから、降りるまでだって、電車じゃないからすぐには降りれないし。

まぁ、航空会社が定めて最低乗り継ぎ時間というのをクリアしているのだから、不可能なフライトではないと思うけど・・・・。

前日のフライトも大幅に遅れていたとチェックしていた夫が言っていた。だから、心配性の夫は、乗り換えは本当に大丈夫なのかとずっと言っていた・・・・・。

搭乗時間が10分位早くなっていたので、これなら乗り継ぎも問題ないよねと思っていた私。
そして、なぜかミュンヘンに到着した時刻は、確か10分位遅れていたような気がします。


あれっ、これってちょっと危険な状況じゃないの私たち?
と思い、子供たちに降りたらすぐに走るからね!ふざけていないでねと注意。

飛行機を降りたら、なんとも降りた場所が一番端っこだったので、長~い通路を小走り。
動く歩道を3つ位利用して、エレベーターを2,3個乗り換えたような気がします。

娘も6歳なので、息子と一緒に走れたので良かったですが、これが小さい赤ちゃん連れなら、もう終わってたなぁ・・・・。

超短いシャトルに乗り、パスポートコントロールの場所に着くと、かなりの列が出来ていました。
子供たちは、ヨーロッパのパスポートなので、ヨーロッパの方並びましたが、それでもノロノロ、ノロノロ。

顔認識のコントロールが端っこにありましたが、利用している人なんて4,5人程度。もっと普及させた方が良いんじゃないの??


この時点で18時15分近くになっていました。

あの~出発18時30分なんですけど・・・・・・と焦る私。

もし、ダメなら仕方ないなという気持ちもあったので、やれるだけの事はやろう…という感じだったのですが、走って、走って、本当にぐったりな私でした。
なぜなら、手荷物が重たかったから。


ウィーン空港だったら、45分もあれば、余裕で搭乗口に着いてるのにミュンヘンは、そうはいかないよ。

パスポートコントロールで、二つ前の人が5分以上止まっているのにイライラ。私たち、結構急いでいるんですけど!

このフライト予定、ちょっとしたことで、搭乗時間には間に合わないというスケジュールだよね。



つづく。




にほんブログ村



Natura Vitaホームページをリニューアル中
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在14年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの幼稚園、小学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索