NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

イタリア人の思い出話

12月があっという間に終わりに近づいていました。ビックイベントのナターレ/クリスマスも終わってからは、気が抜けた感じで、あとは新しい年を迎えるだけという感じです。


私はいつものように夫の実家に来て、クリスマスを過ごしているので、PCを使う機会がぐんと減っています。ダイヤルアップはやっぱり遅いですね・・・・・。



さて、昨日は夫の友人と一緒にご飯を食べに行ったのですが、そこで面白い?!すごい話を聞いたので、みなさまにもちょっと教えてしまいます。

この友人が、17歳くらいの頃に、友人4人とイギリスに仕事をしに行ったそうです。仕事といっても今でいうワーキングホリデーといった感じで、農場のようなところで、果物を収穫して収入を得ていたそうです。

イタリアを電車で出発して、たくさん抱えていったワインを飲みながら、イギリスへ入り、思いっきりイタリア人をしていたそうです。


農場では、最初の一日は、普通に働いたそうですが、その後どうやってズルをして楽をしようかという案を考えては、他の人たちをごまかしていたと言います。


例えば、摘み取った果物を計りにかけて、賃金をもらうシステムになっていたそうですが、他の真面目に働く人ポーランド、ルーマニアの人たちの集めた果物の
カセットを少しずつ持ち去り、自分たちがまるで収穫したかのように申請して賃金をもらっていたそうです。

また今度は、イギリス人をどうやって誤魔化してやろうかといつも考えていたそうで、果物のカセットには、葉っぱ、果物、葉っぱと通常は乗せていたそうですが、彼らは、、葉っぱ、果物、葉っぱと入れて、重量を重たく誤魔化して賃金を得ていたそうです。

しかもイギリス人は、「君たちは良く働くね~!」と感心していたそうです。

こんな1カ月も過ぎ、帰国の為にロンドンに着いた若者4人は、駅で出発する電車を待つ為にPUBに入ってビールを飲んで
当然イタリア語で話していると、

横に座っていたもう少し年上のイギリス人たちが、何やらイタリア人グループのことについて、

「出稼ぎのイタリア人たちが・・・・・」

と彼らを悪く話していたのが聞こえてきたそうです。

そこは、若者でもイタリア人

「まあ、とりあえずビールをご馳走して、話をしてみようじゃないか」

ということで、ビールをご馳走して一緒に飲み、

盛り上がってきた所で、台の下でビールのピッチャーにpipiを入れ、さらに盛り上がっているところで、みんなについでから、乾杯して彼らが飲んだところで

イタリア人たちは、荷物を抱えて電車に乗り込んだそうです。
「その後、一体どうなったのか~!アハハ」と笑っていましたが、イタリア人を馬鹿にすると後が怖いなと・・・(笑)

こんな夫の友人は、今警察で働いているのだから、またまたおかしい話です。

この友人の子供に外国へ行って、色々な経験をしてきたらどうだ!といっても、どうして行かなきゃいけないの?ここで過ごすのが一番なのに!と答えるそうです。

私から見たら、お金を出してくれるといっているのに、行きたくないなんて、全くもったいない話です。
時代が変わってきているとはいえ、イタリア人の子供たちももっと色々な経験をすればいいのにと私もこの友人と同じように思います。

まあ、この友人のような経験は、なかなか出来るものではないけれど・・・・・。


では、みなさま良い年をお迎えくださいませ。
FELICE ANNO NUOVO!!
スポンサーサイト

*Comment

イタリアかあ~、いいですね~

私はロスに住んでいるのですが、最近この殺伐とした街に疲れてきています。妻もハワイに住みたいなんていってるし・・・ヨーロッパには行ったことがないのですが、イタリアはみんな良いっていいますね。今は日本へ一時帰国するだけで精一杯ですが、いつか行ってみたいですね。

来年もよろしくお願いします!

>ビックイベントのナターレ/クリスマスも終わってからは、気が抜けた感じで

まったく同じです。

それにしても、旦那様のお友達がテーブルの下でPipiを入れる場面・・・想像できないんですけど・・・どうやって???
気づかないイギリス人もどうよ?みたいな。

今、我が家の至近距離にいらっしゃるんですか?
  • posted by ぽろ
  • URL
  • 2007.12/30 15:04分
  • [Edit]

はじめまして

ロマーニャにお住まいなんですよね?私もです。といってもうちはマルケとの境界線ですが。住み始めて4年になり、3歳半の息子がいます。このお友達の話には大笑いさせてもらいました。でもせっかく親がお金を出してくれるといってるのに国外に行きたがらない子はほんとにもったいないですね。経験ほどかけがえのない財産はないのに!またいろいろなお話楽しみにしてます。
  • posted by piadina
  • URL
  • 2007.12/30 19:36分
  • [Edit]

akiさん、こんにちは! お久しぶりです~ ビッグイベントが終わって、私もホッとしていますが、大晦日のイベントがあるので、まだ気は抜いていられません。。。(笑)
ご主人のお友達のイギリスでのエピソード、私は「笑い話」としては聞けませんでしたね~ 若いとはいえ、「どうやって人を騙してズルをしようか」という、アイディアは悪いですよ~! パブでの行動も「行き過ぎ」だし。。。その中の1人は現在警察で働いているとは~ ズルしてないですかね~?(笑)

私がブログを始めてすぐにコメントとリンクまで頂いて、ありがとうございました! akiさんのブログへは、あまりコメントを残していませんが、いつも覗きに来ていますよ! 来年もどうぞ宜しくお願いします、良いお年を迎えて下さいね!


  • posted by GABBERINA
  • URL
  • 2007.12/30 23:44分
  • [Edit]

お返事です♪

コンドロイチン さんへ

ロスと聞くと最先端の町と言う感じですが、住むとなるとやっぱり大変なんですね。イタリアも住むとなると色々とありますが、旅行なら最高の国だと思いますので、是非一度は訪れてくださいね。


ぽろさんへ
オーストリアもナターレが終わったら、気が抜けた感じなんですね(笑)
気づかないイギリス人というか、飲んだところで逃げ去ったので、どうなったのか?この友人も分からないらしいです。
ぽろさんの至近距離まで来ています。友人にもスロベニアへ行こうと誘われましたが、パスポートを忘れてしまい、どこにもいけません・・・。


Piadinaさんへ
こちらこそ、はじめまして!
かなり我が家と近いところにお住まいなんですね。しかも同じような年の子供もいるなんて、いつかお会いできたらいいですね。これからもよろしくお願いしますね♪


GABBERINA さんへ
確かにこの友人の話は、行き過ぎの部分もあるように思いますが、これがイタリア人だというのを象徴しているような話だと思って聞くと笑うしかないなと言う感じです。南の人間ならはば、このような事を考えるのは普通だと言いますが、北の人間も同じということで、イタリア人ってどこの人も似たり寄ったり?と思ってしまいます。

こちらこそ来年もよろしくお願いします!


  • posted by aki
  • URL
  • 2007.12/31 10:38分
  • [Edit]

置けましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。
イタリアのブログを拝見してると早く
イタリアに行きたいですよぉ。
今年は、行けるのか・・汗
Buon Anno☆~ヽ( ´ー`)ノ
  • posted by げちゅ〜
  • URL
  • 2007.12/31 18:05分
  • [Edit]

イギリスは通貨/経済が強いので他の国からの出稼ぎが(自分も含め)多いですね。でもそのほとんどの人達が真面目に働いて一生懸命に生活していることを実際に目にしてきただけに、こうした若者がいること(イタリア、イギリス双方)は心が痛いなぁ。
イタリアの有望な人材は海外へ流出していると聞きます。
そんな状況を考えると、もっと多くの若いイタリア人にも頑張って!とエールをおくりたいな~。

akiさんにはコメントを度々いただき、
私もakiさんのブログをとおしていろいろな情報をいただきました。
また2008年もよろしくおねがいいたします。
2008年がakiさんとご家族にとって素晴らしい1年となりますように。
  • posted by Marinka
  • URL
  • 2007.12/31 21:23分
  • [Edit]

akiさん、失礼しました。現在の話と思ってコメントを書いたのですが、過去の話なんですよね。ちょっと行き違いのコメントになってしまってすみません。
  • posted by Marinka
  • URL
  • 2007.12/31 21:26分
  • [Edit]

初めまして^^
今年はカウントダウンを船の上で迎えました。

今年も皆様にいい年でありますように!
  • posted by バーバリー
  • URL
  • 2008.01/01 09:25分
  • [Edit]

こんにちは。
イタリアは魅力的な国ですよね。
イタリアワインも美味しいですし。

新年を迎え、今年は久しぶりにイタリアへ行きたいなと思っています。
  • posted by イタリア地図
  • URL
  • 2008.01/01 10:36分
  • [Edit]

失礼しました・・

(゚_゚i) タラー・・・
置けましてではないです。(恥ずかしい・・
では、改めて、明けましておめでとうございます!
こんな私ですが、今年も宜しくお願いします!
ぺこ <(_ _)>り
  • posted by げちゅ〜
  • URL
  • 2008.01/02 13:41分
  • [Edit]

お返事です♪

げちゅ~さんへ
明けましておめでとうございます!
今年もお忙しい年になるのでしょうか?健康に気をつけて添乗されてくださいね。本年もどうぞよろしくお願い致します。

Marinkaさんへ

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。イタリア人というのは、今も昔も変わらずイタリア人。そして、外国にいってもイタリア人しているのだと思った話です。確かにやりすぎだなって思いますが、このパワーがあるから出稼ぎとして有名な国になっているのかなとも思います。
  • posted by aki
  • URL
  • 2008.01/07 08:22分
  • [Edit]

遅くなりましたが、あけましておめでとう!

気がつくと、年明けは一週間も前のことになってしまっていました…月日がたつのは本当に早いわ…

このお友達の話、笑っちゃいましたが、イタリア人ならしそう。
うちの主人も、トイレットペーパーに、ペペロンチーノを塗りつけて、そのあときれいに巻きなおし。トイレを使ったお友達が苦しんだのは言うまでもありません(爆)
今年もよろしくお願いしまーす
  • posted by Riccia
  • URL
  • 2008.01/08 12:03分
  • [Edit]

夢の国

ジョークというには凄まじいですね。
それはともかく、ブランド好きな私にとってイタリアは夢の国です。いつか行ってみたいとは思っているのですが、何しろブランド物買ってしまうので、お金がぜんぜん貯まりません。2008年の抱負は脱ブランドです。(無理でしょうけど)
  • posted by 手抜き主婦☆トートバックが欲しい!
  • URL
  • 2008.01/08 12:56分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在14年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの幼稚園、小学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索