NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

DubbioがDoppio

9月からの息子が通う中学の申し込みをオンラインで行っていたのですが、大体、終えた所で夫は、結構イライラモード。

色々な項目があって、結構記入が面倒。
何よりもPCを使ってやる事に慣れていないから不満タラタラ。

結局、直接中学へ行って、疑問点を確認し、そのまま申し込みを終了させてきました。

学校の人によると、登録が終わっても、学校に来ればいつでも変更が可能だから、心配はいらないよということでした。

しかも、学校の変更も出来るらしく、そんなに心配する事はないそうです。


この時、ある女性が、一緒に行った娘に色々と話しかけてきたそうで、話を聞いていると学校の校長だったそうです。
この地区の3つの中学の校長を兼任しているのですが、この校長先生曰く、
息子が申し込みをしている中学は、とても型にはまっている学校だけど、もう一つの学校の方が、とても自由な校風だということです。

日本人とイタリア人のハーフであれば、自由な校風の中学の方が、合っているのではないでは?と言われたそうです。

OPEN DAYに行った時、確かに先生達は、自由な感じというよりはきっちりこなすという感じはしたかな。


実は一つの学校の方が、良いという噂を聞いていたのですが、息子の友達がみんなもう一つの方へ行くというので、結局、学校の見学にも行かず・・・・。行っておけば良かったなぁ。

私としては、もう一つの学校も見ておきたかったのですが、夫と息子に行っても時間の無駄だ・・・と言われていかなかった。
今、校長にもう一つの学校を勧められて、私の中で申し込んだ学校に対して疑問が出てきて、もう一つの学校の方が良いのではないか?という気持ちが・・・・・。

自由な校風に惹かれている私。
イタリアの中学は、将来の進路を決める重要な時期でもあるので、良い学校で学んで欲しいと思う親心。
子供友達と一緒の学校へ行きたいと・・・それだけ。

校長の一言が私を苦しめています・・・




にほんブログ村



Natura Vitaホームページをリニューアル中
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在14年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの幼稚園、小学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索