NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

ふたりの日本語学習

年が明けると日本語の勉強を開始しています。
息子も今年は日本では6年生。

中学になると中間テストや制服の問題もあるので、体験学習はしないのかなぁ・・・・・と思うとちょっと寂しく思う日本人ママ。

久々に教科書を読んでいると単語の意味などすっかり忘れている息子。
今年は国語以外の勉強も頑張ってやりたいと思っていたけど、難しいか・・・。

今は、日本語の勉強をやったら、ゲームをやっても良いというご褒美方式を使っているので、勉強してくれていますが、いつまで通用するのかなこの方法・・・・。
日本人学校が無い場所に住んでいると子供の日本語学習は、結局親次第。先々どうやって、勉強をさせていけば良いのかなり不安です。

まずは、小学校までの漢字の読み書きはしっかり出来るようになって欲しい。高校生までの読み書きを勉強してくれれば、お母さんは泣くほど嬉しいのだけどなぁ。

息子は、5歳~6歳位の時にはひらがな、カタカナの読み書きが出来ていた様な気がします。
アンパンマンのコンピューターで遊んで覚えていたので、私はそんなに力を入れて教えていなかったように思います。

でも、娘の場合には、自主性に任せようと思って放っていたら、全く読み書きが出来ないまま。
息子のご褒美のゲームに自分も参加したいと思う娘に「ひらがなの勉強したら、一緒にやっていいよ」
と言ったら、息子と一緒に日本語の勉強を始めた。

別に勉強しなくてもゲーム位一緒にやっても良いのだけど、お兄ちゃんが勉強を始めると自分も何かやりたい様なので、「だったらひらがな覚えてよ・・・・・」と思った訳です。

最初は、何度見ても、何度書いても全く覚えなかったので、文字が認識できないのかな?と心配していたのですが、


集中的に「あいうえお」だけ暗記して、書く練習をしたら、何とか覚える事が出来ました。
そして今は、何とか「かきくけこ」を見ないで書けるようになりました。

日本語学習の放任主義は、子供の性格によりけりという結果となりました。
ちょっとしたゲーム感覚で、覚えるように仕向けたのが良い結果となって、少しずつひらがなを覚え始めています。

今の目標は、3人でかるた取りをすること!

3か月位で五十音全部覚える事が出来るか?!



にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村


Natura Vitaホームページをリニューアル中。



スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在17年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの小学校、中学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索