NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

どこまで出来れば良いのか?-二ヶ国語-

息子の日本語の勉強は、少しずつですがやっています。
小分けにして教科書を読んだり、漢字を覚えたりするようにしないと進みません。


夫は、「無理矢理やらせていたら、そのうち日本語をやりたく無くなるだろうし、日本にも行きたくないっていうよ」

と言います。イタリアの学校の宿題だって嫌々やっているのに日本語の勉強を楽しくやる訳が無い・・・・・。

今は、日本語のべんきょうをしたらPC.ゲーム関係をやっても良いよという事になっているので、何とか続けていますが、
そのうちこのご褒美作戦も使えなくなるだろうなぁ・・・・・。中学生位になったら、お母さん、僕は日本に行かないからね!という日が来るのかな。

夫は、嫌々やらせてはいけないって言うけど、
「じゃあ、どうしたら楽しんでやってくれるんだよ~~」

と逆に聞きたい。
また来年度の教科書がやってくる・・・・・・。体験学習までに追いつけるのかどうかちょっと心配。

小学生までの勉強はしっかりとやってもらいたいと思うけど、それ以降は、難しいかなぁ・・・・。
小学生は、体験学習も気軽に出来ますが、中学校になったらテストなどもあるし、体験学習しなくなるなぁ。

どこまで日本語が出来るようになれば良いのだろうか?
イタリアに住んでいるのだから、日本語なんか必要ないでしょ?という人もいるかもしれませんが、私や実家の親とは日本語で話せるレベルに達してくれればという私の中での期待もあります。

何が正解かは分かりませんが、今学んでいる事が将来役立ってくれれば嬉しいな。


にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在17年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの小学校、中学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索