NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

待てるか10時間?!

知り合いの付き合っている人が、頭が痛くて、目が腫れて来たので救急病院へ行った。
その様子を見に行く為に私の知り合いも後から朝9時前位に病院へ行ったのだが、診察が始まったのが、昼過ぎ。
何とも5時間待ちーーー!と驚いていた私が甘かった。


その知り合いが、我が家に来て話を聞くと具合の悪かった彼は、かなり前に救急病院へ行っており、待ち時間10時間だったそうな。
他に緊急な患者が多くやって来たそうで、緊急ではないと判断された彼は、只々待つばかり。

10時間待っていたら、更に具合も悪くなりそうだな。




そして、一月始めから調子の悪かった義父は、なかなか回復しなかったので、夫が医者を家に呼んだ。
昔、心臓の手術もしたことがあり、常に薬を飲んでいるので、肺炎にでもなったら大変だということですぐに来てくれた。家にすぐに来てくれる医者のシステムもありますが、救急病院は10時間間待つ可能性もあるイタリア。
病気になることが恐怖な国。


義父は、普段は薬も飲まずに自力で回復を信じて待つタイプ。
しかし、今回は待っていても回復しない気管支炎だった。抗生物質の薬を近くに住む親戚に買って来てもらいそれを飲んで安静にしている。親戚が果物などを買ってきてくれたようなので、10日間外出せずに済んだ。
私達は、遠く離れている為、様子を見に行くことができないのが申し訳ない。
義父は、親戚の世話になりたくないようだが、今回は、本当に有難い存在だったと思う。


義父の時代は、兄弟も多かったので親戚も多いが、今は、1〜2人が平均的だと思うので、親戚も段々と少なくなっていると思う。
特に私の様に外国人だったら、親戚は夫側だけ。子供が結婚して、相手が一人っ子だったら、親戚の数も減少傾向間違いないな。親戚がどんなにたくさんいても、きっと私も義父の様に親戚だからといって頼み事はしないだろうな。義父の場合は、妻側の親戚が嫌いなだけですけど・・・。



とにかく今日は、病気にならない様に気を付けて過ごそうと思った日でした。





にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

*Comment

NoTitle

こんにちは。
義父さんお大事に・・。

私も数年前、家で転んでテーブルの角で耳を半分に切ったのですが、救急病院へいったら10時間(12時~22時)まで待たされました。

どうにかならないものでしょうかね・・。診断によってはCodice bianco(別にその日治療しなくてもいいものと判断された症状)と判断されると有料にするなど、タダだからとりあえず来ちゃった人を防ぐことなどをしているそうなのですが・・。(2年前にぎっくり腰で行ったらCodice biancoでこの前支払いましたが・・。)

イタリア医療事情、老後の不安のひとつですよね・・・。
タダだから救われることもあるのでしょうけど・・。(ウチの母が今年重度のやけどで入院したときはICUに2日入って、お会計は10万円でした・・。(汗)事前に申請すれば収入により30%~負担するだけでいいのですけど、それでも大金ですよね。
  • posted by カンポ
  • URL
  • 2015.01/17 16:08分
  • [Edit]

Re: NoTitle


> 義父さんお大事に・・。

ーーーーーーー
ありがとうございます。

>
> 私も数年前、家で転んでテーブルの角で耳を半分に切ったのですが、救急病院へいったら10時間(12時~22時)まで待たされました。

ーーーーーーーー
耳が半分切れていても、10時間ですか・・・・。
そんな状況に置かれたら、倒れそうですね。心労で・・・・。

>
> イタリア医療事情、老後の不安のひとつですよね・・・。
> タダだから救われることもあるのでしょうけど・・。(ウチの母が今年重度のやけどで入院したときはICUに2日入って、お会計は10万円でした・・。(汗)事前に申請すれば収入により30%~負担するだけでいいのですけど、それでも大金ですよね。
ーーーーーーーーーーー
老後に日本に住むとしてもお金がなければ、病気になるのが怖いですね。
  • posted by aki
  • URL
  • 2015.01/18 19:09分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在17年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの小学校、中学校へ行く二人の子育て中。
お買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索