NATURA VITA

イタリアより自然な生活情報、子育てなどについて

アマゾン/イタリアのRicaricaを試してみた

そろそろクリスマスのプレゼントを探している人も多いと思います。
ブラックフライデーを利用して、何か良いプレゼントが無いかチェックをしていたら、以下のアマゾンのチャージ(Ricarica)を最低80ユーロすれば、8ユーロプレゼントと言うのがあったので、早速試しにチャージしてみました。

以下のページから詳しくはご覧頂けます。

Amazon ricarica



息子の欲しいものは、随分前から聞いていたのですが、丁度、ブラックフライデーで娘のプレゼントが安くなっていたので、一緒に30ユーロ程のお買い物をしました。

8ユーロは、どこで割引されるのかな?と思っていたのですが、最後の確認/Confermaの所で、8ユーロの割引があり22ユーロでお買い物が出来ました。

チャージのプロモーションは、11月末までなのでアマゾンでクリスマスプレゼント買う予定の方は、是非、チャージをお勧めします。



にほんブログ村




スポンサーサイト

日本語表記のナゾ

イタリアのネットショップで購入した物の梱包に使われたテープにプラ




の表記があるのですが、何故なんでしょう?

アルファベット表記は、多くの国でも共通だろうけど、どうして中国語ではなく、日本語のカタカナの「プラ」何でしょうか

日本国内なら分かりますが、どうしてイタリアで「プラ」の文字が!

どなたかお分かりになる方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。

気になり出したら、どうしても知りたいイタリアの不思議です。




にほんブログ村




紛失?盗難?傘戻らず

息子が自分の机の下に置き忘れた傘が翌日には無かった事件?が起きましたが、お掃除をするおばさんの態度が悪いので、夫が学校に教科の面談ついでに副校長と話をして来ました。


結局、3人のお掃除のおばさんに聞いたそうですが、傘は発見出来ず。

宗教の先生との面談にも関わらず、傘の盗難についても話したそうです。

そしてその後、副校長にも話をして、何で傘立てを用意しないのか?という話題も出したそうです。

傘立てのない学校って日本人的にはおかしいですよね?

副校長の回答は、


「傘を持って来ている人がいないから、必要ない」

だって。


バスで遠くから来ている子は、傘を持って来ていないし、雨が降ったら親の車で来る子も多く、10%程度しか傘の利用者がいないというのです。


息子は25人クラスで息子と一緒に行ってるG君は傘を持って行く派。間違いなくあと一人位は傘を持って登校しているので10%は超えると思います。


平均しても絶対に10%超えると思う私。とは言え、傘持参率10%以下なら傘立て用意しなくても良いのだろうか?

濡れた傘を校内に持って行くと濡れた廊下で滑って怪我をすることもあると思う。

僅か10%の生徒の為でもいい傘立て用意したら良いと思うけど。

翌日も息子はクラスで傘について尋ねたそうですが、誰も知らないと・・・。


結局、クラスの誰かが持って行ったという事なんだろうか。小学生の頃から泥棒がいるか気を付けなさいと言っていますが、そんな事で良いのか・・・と思う。友達を信じるよりもまず疑って自己防衛ってねえ。


日本とは大違いだと私が言うと、

「だから日本人はイタリアで盗難にあったり、騙されたりするんだよ」

という夫。安全過ぎると自己防衛意識が低くなってしまうので、海外に出ると日本人は気持ちを引き締めないといけない。

私は、学校の自分のクラスでも気を抜けないイタリアはちょっと嫌だなと思うけど、皆さんはどう思いますか?








にほんブログ村



忘れ物が多い人へお勧め商品

日本のアマゾンで、キーファインダーという物を買ってきた。





なぜなら、夫が毎回、鍵、スマホが無い、無いと騒ぐ。

鍵とかに何か付けて、無くしたらピーと鳴れば良いよね~と言っていたら、、まさにそんな商品が存在していた。

鍵に取り付けたら、本当に便利!家の中で無い、無いと言い出したら、ピピッと押せば良いだけ。
唯、押して探すことを忘れているから困る。

そして、すぐにどこに置いたか忘れると言うか、子供たちが隠して、置いた場所が分からなくなるテレビのリモコンにも付けた。

物に付けるボタンが、もう少し小さいと更に活用が出来るように思う。



イタリアアマゾンでも販売しているようです。

キーファインダーを付けても外で忘れてきちゃったら、見つかる可能性は低いです







にほんブログ村





自分のクラスだって油断が出来ないイタリア

息子が、何か言いづらそうに近寄ってきた。

「お母さん、昨日折り畳み傘を机の下に忘れて帰って、今朝、学校へ行ったら無かった。掃除する人にも聞いたけど、ボー~って言われた」

(分かんない時にボ~~って言います)

「夏に日本で買ってきたばかりの折り畳み傘じゃない!」

1000円位だからそんなに高いわけでは無いけど、日本で買った物の方が、質が良いし長持ちするので残念過ぎる報告。



自分の教室で、自分に机の下に置き忘れただけなのに翌日には無くなっているイタリア。
油断も隙も無いよ。

大体、学校にも傘立ても無く、折り畳み傘しか持っていけない学校って何?

小学校に至っては、校内に傘持ち込み禁止。
傘立てがあっても絶対に盗まれるから心配で置けないと思うけど。


忘れた本人が一番悪いと思うけど、人間誰でも忘れ物をする事があるはず。
その度に毎回、物が無くなったり、盗まれたりでは本当に困ります。

これから雨が降ることも増えてくるのに折り畳み傘が無いとは痛い。体も大きくなって折り畳み傘より普通の長傘に方が濡れなくて良いのだけど、傘立て無いからなぁ。日本で傘カバー買ってくれば良かった






にほんブログ村




右サイドメニュー

オススメ











最近の記事

メールフォーム

ブログの感想、意見、各お問い合わせはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

アルバム

PR



Just MyShop(ジャストシステム)











左サイドメニュー

プロフィール

naturavita aki

Author:naturavita aki
イタリアに来てから現在17年目。
イタリアでフィットテラピー、オメオパシィーなどを知り自然な生活を実践中。
イタリアの小学校、中学校へ行く二人の子育て中。
2017年もお買い物代行、転送を受け付けております。詳細は、以下HPをご覧ください。


ホームページはこちら↓

NATURA VITA


イタリア子育て・妊娠・出産

PR



月別アーカイブ

FC2カウンター

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加中。クリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキング

ブログ内検索